テーブルに関する情報が満載!

三角の形をしたテーブルは壁の隅にフィットする

部屋の中に置かれているテーブルといえば丸みを帯びていたり、真四角のものをイメージされている人は、一度は専門のショップで色んなデザインの存在を確認してみる事を推奨します。
最近では様々なライフスタイルに合わせた設計の製品も増えてきており、部屋の隅に置いておくテーブルが欲しいという方の為に、三角デザインの製品なども売られているのです。
三角だからこそ部屋の隅にフィットしてくれて、小物などを置いておくのにぴったりなデザインとして活用する事が出来ます。
真四角の製品と比べても角部分が出っ張っていないからこそ、部屋を広々と使いやすくなる点が評価される様になりました。
サイズも小さいものが人気であり、キッチンの隅に設置しておく事で、紅茶のパックや砂糖などを収納しておくにも便利だと好評です。
なるべく壁際にフィットしやすいデザインにする事によって、余計なゴミやホコリなどが壁の周囲に溜まりにくくなるという利点もあります。

テーブルの形と注意したい点

テーブルは食事や物を置いたりするときには無くてはならないものですよね。
しかし、形によっては普段の生活の中に危険が潜んでいるのもあるのです。
それは、角があるとがったテーブルです。
下に物を落として、うかっり頭をぶつけてしまった経験はありませんか。
当たり所が悪ければ大けがにもつながります。
それから、背の低いものも危険です。
赤ちゃんなど小さいお子さんがいらっしゃるご家庭では、縦横無尽に歩いたり走りまわったりする際に、うっかり角に頭をぶつけてしまう可能性があります。
対策としては、角のあるものを購入したらなるべく同じ色のテープをエアクッションなどを挟んで貼ったり、最初から角の無い丸いテーブルを購入したりしましょう。
どうしても「この形がいい」、「このデザインがいい」という方は、部屋の大きさにあったものを選びましょう。
横を通る際に余裕をもって通ることができるくらいのスペースが確保できれば、そんな心配はいらないかもしれませんね。

pickup

オリジナルのマグカップなら

2017/8/24 更新

Copyright (C)2015 Desk how to .All Right Reserved.